contents_border_ft.png

衛生管理

オートクレーブ等による滅菌消毒・ディスポーザブルの活用!
オートクレーブとは、歯科器具を高温・高圧の状態で完全に滅菌する器械です。
ほとんどすべての歯科器具に使用し、常に清潔な状態にしています。

洗浄後は紫外線の照射されている滅菌庫に保管。
もしくは滅菌パックされ、治療の際に開封し常に綺麗な状態のものを使用しております。
また、診療に使うコップやエプロン等も極力ディスポーザブル製品にしております。


re2.jpg※写真をクリックすると拡大します。

デジタルレントゲン

患者様に負担をかけず、状況を詳しく知ること!
超高感度だから被曝量を軽減!子供さんにも優しいレントゲンです!
デジタルレントゲンに使われているX線センサーは、デジタルならではの高感度!
照射時間が短縮され、より低線量でのレントゲン画像取得が可能となります。

また、従来行われていたレントゲン写真の現像など、手間もなくなりました。
環境にも優しく、スピーディーな対応が可能となります。


少ない被爆で、安心安全!
当院のデジタルレントゲンは、従来のフィルムを使用したレントゲン撮影に比べ、
人体に受ける放射線の量を、約1/4~1/10に抑える事が可能です。
照射時間がかなり短く、安心安全です。

位相差顕微鏡

目で見て分かる、口腔内の現状と治療の効果!
口腔内には約500~700種類の細菌が生息しており、デンタルプラーク1mgあたりの細菌の数は1億個も存在しています。
位相差顕微鏡を使用することによって患者様は、口腔内に存在する目には見えない生きたまま運動している細菌の塊を鮮明な画像で確認することができます。
●菌の動きは活発かどうか。
●菌の大きさはどうか。
●菌の数は多いのかどうか。
これらにより治療の判断と術後の確認ができます。

DSC05547.JPG

歯科用レーザー(炭酸ガスレーザー)

当院では歯科用レーザーを使用した治療も行なっております。
レーザーは痛みを感じず、従来の治療に比べ治りの早いのが特徴です。
治療時に感じる不安感や・恐怖心などのストレスもなく治療できます。
身体の60%は水分です。
炭酸ガスレーザーは水分への吸収が早いので、軟組織に照射すると表層で吸収し瞬時に高温となり、生体の蒸散をもたらしますので、周囲組織への損傷はほとんどありません。
虫歯治療
虫歯菌を殺菌し、歯質を強化します。
歯周病治療
炎症を抑え、歯ぐきの腫れを引かせます。
根管治療
根管に照射することで、殺菌・消毒します。
止血・殺菌
歯を抜いた後の止血と殺菌に使います。
メラニン除去
歯茎の黒ずみを取り除きます。
口内炎治療
炎症の痛みを取り除き治癒を早めます。
知覚過敏症
フッ素と併用し歯がしみるのを防ぎます。
インプラント
インプラント処置後の治癒を早めます。

超音波スケーラー

超音波スケーラーは、主に歯肉縁上歯石のスケーリングを行なう際に使用します。

超音波スケーラーは、毎秒約25000~40000回の振動によって歯石を破壊し、除去します。
また、超音波スケーラーは歯石の除去以外にも、
クラウンなどの補綴物の除去や根管洗浄にも使用されることがあります

contents_border_ft.png